脱毛サロンを検討中でも…

昨今巷で注目されている脱毛サロン。

 

しんどい毎日の処理から解放されるという理由で若い女性を中心に人気が高まっています。

 

でも、脱毛サロンに通うのって、ナーバスになっちゃう。

 

それに自分の体に光を当てていくなんてなんだか怖いし、それなら自分自身で脱毛をしようかな…
そう感じる人も多いかもしれません。

 

が、ちょっと待って!実は、全身脱毛は体毛が生えなくなるだけじゃなくて長所が他にもあります。

 

しかもセルフケアには様々な危険性が隠れています。

 

だから今回は自己流とサロンでの脱毛、それぞれのメリット・デメリットを考えた上で、
その差異は何か?をまとめてご紹介いたします。

 

 

自己処理のメリット・デメリット

<メリット>
・お手軽!
セルフケアの長所と言えばやはり楽ちんに処理できることです。

 

たくさんの人が行っているセルフケアといったらカミソリで剃っちゃうことでしょうがこの手法は一度買ったら
お金は他に要りません。

 

ケアしたいときにケアできるのも特徴的です。

 

ムダ毛をすっきりしたいときにすぐに剃ることができて綺麗なお肌が手に入るのでとてもお手軽ですね。

 

<デメリット>・細かい傷がつく剃刀でのケアは危ないってことをご存知ですか?たとえば剃刀。

 

自分でやっているところをしっかり見てみると肌荒れしていたということはありませんか?

 

毎日毛を剃っていると知らず知らずのうちに細かく傷をつけているんです。

 

一見、傷がついているように見えなくても剃刀を頻繁に当てた肌はけっこうたくさんの傷がついちゃっています。

 

なので、剃刀を肌に当てるたびに気づかないうちに肌荒れの原因を作っているのですね。

 

この行動が乾燥などの原因になってしまうのです。

 

剃刀の使用だけでなく毛抜きを使っている人も色素が沈着するのでご注意を。

 

毛抜きや剃刀で絶えず痛めてしまうとその刺激が溜め込まれていきます。

 

そして最終的に肌が黒くなってしまいます。黒ずんじゃうと元に戻すのがとっても難しいです。

 

特にワキの黒ずみなんてばれるんじゃないか心配ですよね。

 

こういったことを引き起こさないようにすることがとっても重要です。

 

だからみんなが、ケアしているつもりで逆効果にもなりかねません。

 

・毛の剃り忘れがある
長袖を着ているときでもふとしたときにムダ毛が見えちゃったそんな嫌な経験多いのではないでしょうか?

 

毛のケアは大変でおざなりにしてしまうことも。そういった時に肌を出すこともありますよね。

 

ケアがおざなりになって恥ずかしい思いをしてしまう、ということも自己処理のデメリットです。

 

処理したつもりでも、ケアのやり残しがあったり考えてたよりもすぐ新しい体毛が伸びてきたということも珍しくありません。

 

ワキの毛なんてさっさと生えてきちゃうから夏につり革を持つ時なんかに気になって仕方ないですよね。

 

こういう経験も毛のセルフケアのデメリットのひとつの例です。

 

 

脱毛サロンのメリット・デメリット

<メリット>
・体毛を自分で処理しなくていい
自分でやらずにお店に行く最も大きい長所はなんといっても自己処理が不要になること!

 

脱毛サロンに通って脱毛してもらったら長期間に渡ってムダ毛がない綺麗な肌を維持することができるんです♪

 

いつものムダ毛処理を全く気にすることなく仕事に行けるなんてグッドですね。

 

それに、これなら「うっかり処理忘れてた!」なんてこともなく、安心してどこへでもいけます。

 

特に背中やVIOは自分では難しいことも。

 

全身脱毛なら、全身を脱毛してもらえるので面倒な部分の自己処理も必要なくなります!

 

・肌を綺麗に脱毛すると肌が美しくなるとも。
脱毛で使われるレーザーは肌にある線維芽細胞をパワフルにしてくれます。

 

コラーゲンなどから成る真皮はお肌の弾力をつくる細胞。

 

注目すべきは線維芽細胞で真皮の元になるコラーゲンを作って肌を治してくれます。

 

光を当ててもらうと線維芽細胞がパワーアップしてコラーゲンなどの生成につながりお肌が元気になります。

 

それにレーザーで抜くと毛穴も小さくなるということも。

 

毛穴から出ている体毛そのものが抜けるとその抜けた毛の分、毛穴がきゅっとなります。

 

体の毛穴に悩まされた人もずっと抱えていた悩みもなくなるかも。

 

脱毛サロンの光はそばかすにも効くのだとか。

 

サロンのレーザーはシミなどの改善に病院でも使われていた光ということもあります。

 

毛を気にする必要がなくなるだけでなくお肌自体もきれいにできるなんていいですね。

 

<デメリット>
・金銭面
脱毛サロンに行くか悩む理由としてまず言われるのは料金の事です。

 

自分だと金銭面の負担はないのにサロンに通うとなると、お金の面でも考えどころもあります。

 

高い感じもするサロンですが実際は安くすむお店もあると聞いたこともあるのでは。

 

月ごとの料金を取り入れている店もあってそのお値段は9000円くらい。

 

毎月1万円以下できれいにできるなんて嬉しいですね。

 

また、その低価格さから、アルバイターさんも脱毛サロンに行く人もいるようです。

 

このくらい安ければバイト代でもなんとかなるので通えるということです。

 

各店ごとにキャンペーンも。

 

それぞれの脱毛サロンのインターネットの情報をチェックをしっかりすればさらにロープライスで通えるかも。

 

通いたい脱毛サロンがあったらとりあえずサイトをクリック!

 

・面倒くさい
サロン通いで言われるのが通うのを考えるとブルーになるということです。

 

暇がない最近の人にとって1月ごとに行くのはしんどくなりますよね。

 

しかし今はそんなご意見から思わず行きたくなることを行なってくれるところも多いんです!

 

例えばシースリーというお店。高級ホテルをイメージしていて内装は高級感あふれるゴージャスなもの。
施術室は個室になっていてリラックスして脱毛できます。

 

脱毛ラボというお店ではレーザー照射のあとにエステサービスもこのように、それぞれのサロンがサービスが魅力的で
おっくうと感じても足を運びたくなりますよ。

 

 

自分でする長所とお店でする長所

自分で処理するのと、サロンで処理するの、ふたつのメリットをまとめてみました。

 

・手軽なのは自分で処理!
行くことを考えるとセルフケアの方が手軽さでは勝るので手軽さでくらべると、自己処理。

 

・毎日が楽になるのはお店
初めはおっくうなサロン通い。
サロンで一度施術が終わるとそれからは手間をかけなくていいので、これはお店がメリットがあります。

 

・ハラハラしなくていいのはお店
まとめたように危険な面もあるセルフケア。

 

プロの手で毛を綺麗にしてもらえばお肌を傷つけるリスクがないというように安心できるのもメリットです。

 

・綺麗なお肌にできるのは脱毛サロン!
脱毛サロンだと自分でした時の肌荒れを心配しなくてよいです。

 

シミなども改善でき、お肌をビューティーにしてくれます。だから、お肌をビューティーにするならお店がおすすめです。

 

 

・お金がいらないのは自分でやる方
必要なお金でいうと、自分でするほうが負担がありません。

 

長いスパンでみると消耗品を購入しなきゃいけないのでずっとを考えると脱毛サロンの方が安いということもと言えるでしょう。

 

・わくわくできるのはお店のサービス
サービス後を考えたくなるのはお店ならでは。

 

ティーなどのおもてなしもあることも。サロンでケアしてもらうのもわくわくしてきますね。

 

 

いいところ・わるいところ

ポイントが理解できましたか?セルフケアとお店でのケアのポイントを比較しました。

 

お店に行くのもいいこともたくさんあります。

 

レディーたちから人気なのも理解できますね。

 

このページを開いている人もお店で綺麗なお肌を自分のものにしよう!

関連ページ

高校生ならお得に脱毛
脱毛ラボは高校生からでも出来るって本当なの?リーズナブルな価格で有名な脱毛ラボなのですが、さらに割引や特典でお安く通うことができます。
脱毛サロンに行く前にやる事
脱毛サロンに行く前にはやる事あるのです。脱毛サロンに行く前には必ずムダ毛処理をして行きましょう。ムダ毛処理を怠ると施術してもらえない事もあります。
毛の構造は脱毛に欠かせない基礎知識
「毛の構造」は脱毛に欠かせない基礎知識!脱毛サロンに行く前に毛周期や毛の構造を知っておく方がいいです。毛の構造と言っても色々あり、毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と非常に奥が深いのです。毛の構造を理解することで、脱毛サロンでのコース選び・施術・カウンセリングに役立つので参考にしてください。
なんで脱毛サロンは何回も施術に通うの?
なんで脱毛サロンは何回も施術に通うの?主な要因は毛周期が大きく関係しているのです。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能や効果が脱毛サロンごとに違うからです。脱毛専門サロンで何回も施術に通う理由があるのか内容が分からない方は是非参考にご覧ください。